シラバス講義閲覧

戻る

テレビ映像と現代社会

講義番号 1013901
授業科目名 テレビ映像と現代社会
授業科目名(英語) TV picture in modern society
担当教員 三上正弘(非常勤)
年次 1年次
開講期 後期
単位 2
科目ナンバー GE1B06
資格等 取得との関連
授業の到達目標 ・わが国が国民に対する情報伝達サービスを今後どのように計画しているのかを理解できる。
・過去65年間のテレビ映像が、国内外の歴史にどのような影響を及ぼしてきたかを評価できる。
・ニュースの重要性と「正確な情報」の大切さを実例と共に認識できる。
・ニュース・スポーツ・情報番組などの映像コンテンツを視聴し、それらがどのようにして制作されているかを理解できる。
・テレビからインターネットへと変化する中で、人を傷つけないための表現方法などについて説明できる。
・取材をすること・映像企画を考えることの素晴らしさと難しさを体験できる。
授業の内容 授業ではまずテレビとインターネット双方を国民への情報伝達という視点で総合的に計画している国の考え方を判りやすく解説する。そのうえで、授業計画に従って、テレビ映像が国内外の政治・経済・文化にどのような影響を与えたかを実際の映像を見ながら振り返る。
そしてテレビニュース、スポーツコンテンツ、情報番組、ドキュメンタリーなどについて制作方法やインターネット社会での変化について個別に考える。
また「企画を立て取材をする」ことの楽しさと難しさを少しでも体験してもらうため、実際に映像企画書を書いてもらう。
数多くの映像作品を見ながら、社会の動きや物事の本質を掴む能力がつくように、判りやすい授業を目指す。
授業計画


回数 学習内容 担当者 授業の運営方法 学習課題
(予習・復習内容)
学習課題
(目安時間(分))
回数1 学習内容はじめに 担当者三上 授業の運営方法講義
自己紹介、15回の授業で皆さんに伝えたいことを説明する 
学習課題(予習・復習内容)1週間のニュースチェック、講義の予習と復習 学習課題(目安時間(分))180 
回数2 学習内容未来のテレビ 担当者三上 授業の運営方法講義
「次世代テレビ」や「テレビのネット配信」など、テレビの今後について解説する 
学習課題(予習・復習内容)1週間のニュースチェック、講義の予習と復習 学習課題(目安時間(分))180 
回数3 学習内容テレビ映像65年の歴史Ⅰ 担当者三上 授業の運営方法講義
日本社会とテレビ映像の関わりについて映像を見ながら振り返る 
学習課題(予習・復習内容)1週間のニュースチェック、講義の予習と復習 学習課題(目安時間(分))180 
回数4 学習内容テレビ映像65年の歴史Ⅱ 担当者三上 授業の運営方法講義
戦後の世界とテレビ映像の関わりについて映像を見ながら振り返る 
学習課題(予習・復習内容)1週間のニュースチェック、講義の予習と復習 学習課題(目安時間(分))180 
回数5 学習内容テレビニュース 担当者三上 授業の運営方法講義
テレビからネットへと ニュースの変化について検証する
 
学習課題(予習・復習内容)1週間のニュースチェック、講義の予習と復習 学習課題(目安時間(分))180 
回数6 学習内容スポーツコンテンツ 担当者三上 授業の運営方法講義
ネット社会でのスポーツコンテンツについて考える 
学習課題(予習・復習内容)1週間のニュースチェック、講義の予習と復習 学習課題(目安時間(分))180 
回数7 学習内容情報番組 担当者三上 授業の運営方法講義
報道番組と情報番組の違いや、情報番組の制作過程について学ぶ 
学習課題(予習・復習内容)1週間のニュースチェック、講義の予習と復習 学習課題(目安時間(分))180 
回数8 学習内容ドキュメンタリー 担当者三上 授業の運営方法講義
ネット社会でのドキュメンタリー作品について考える 
学習課題(予習・復習内容)1週間のニュースチェック、講義の予習と復習 学習課題(目安時間(分))180 
回数9 学習内容ニュース映像の基礎知識 担当者三上 授業の運営方法講義
動画撮影・編集・照明の基礎知識や心構えなどを判りやすく解説する 
学習課題(予習・復習内容)1週間のニュースチェック、講義の予習と復習 学習課題(目安時間(分))180 
回数10 学習内容メディアの視点Ⅰ「日常の中の非日常」 担当者三上 授業の運営方法講義
日本の素晴らしさは我々の日常の中に潜んでいることを授業で再認識する 
学習課題(予習・復習内容)1週間のニュースチェック、講義の予習と復習 学習課題(目安時間(分))180 
回数11 学習内容映像コンテンツ実例研究 担当者三上 授業の運営方法講義
取材前の立案から放送まで、幾つかの映像作品を検証し、企画立案の参考にする 
学習課題(予習・復習内容)1週間のニュースチェック、講義の予習と復習 学習課題(目安時間(分))180 
回数12 学習内容人を傷つけないための表現 担当者三上 授業の運営方法講義
人権を守り 人を傷つけないために、テレビが築き上げた仕組みを研究する 
学習課題(予習・復習内容)1週間のニュースチェック、講義の予習と復習 学習課題(目安時間(分))180 
回数13 学習内容テレビとネット:利点と問題点 担当者三上 授業の運営方法講義
ネット社会での無数の情報をどのように峻別し受け入れればよいのかを考える 
学習課題(予習・復習内容)1週間のニュースチェック、講義の予習と復習 学習課題(目安時間(分))180 
回数14 学習内容これまでの授業のまとめと課題 担当者三上 授業の運営方法講義
これまでのポイントを振り返り、皆に短くリポートしてもらう 
学習課題(予習・復習内容)1週間のニュースチェック、講義の予習と復習 学習課題(目安時間(分))180 
回数15 学習内容ドキュメンタリー鑑賞 担当者三上 授業の運営方法講義
ドキュメンタリー作品を鑑賞し皆でディスカッションする 
学習課題(予習・復習内容)1週間のニュースチェック、講義の復習 学習課題(目安時間(分))180 
卒業認定・学位授与の方針と当該授業科目の関連

共通科目

(共通DP)教養教育を身につける。